ワクワクメールの登録から使い方までを考察する攻略法

ワクワクメールには、出会いを求めて登録しました。
出会いと言っても、一夜を共にする後腐れない方の…です。

まずは、ワクワクメールに登録をしたら、次に年齢認証を済ませてしまいます。これは法律で定められた事なので少々面倒でも仕方ありませんね。

むしろ、これで未成年との出会ってしまう心配もないので、私としては好都合です。身分証を送るのには少々抵抗があったので、クレジットカードで済ませてしまいました。

そして、次にすることは掲示板投稿です。女性からのメールを待ち伏せするわけですが、魅力的な内容にしなければ女性からメールを頂く事は出来ません。いろいろなニュアンスを駆使して書きます。

会員の多い地域であれば、あまりゴールデンタイムに被ってしまうと、スグに投稿が流されてしまってせっかくの投稿を見てもらう事も出来ないので、少し人の少ない時間帯に掲示板投稿するのがコツだったりします。

そして次に、女性にメールをお送ります。掲示板投稿をしてもメールが返ってこない!と思っている方!その通りです。掲示板投稿は1日1回無料で出来るので、数が多くて女性が自分の事を探し出してくれるとは限りません。それにライバルも多いです。

そこで、女性の掲示板にあててメールを送ります。掲示板をみるポイントとメールを送るポイントを消費してしまうので、片っ端からみたり送ったりするのではなくてある程度厳選するのがコツです。

もし、メールをたくさん送って数打てばあたるっしょ!という方は、掲示板ではなくプロフィールがオススメです。プロフィール検索からメールを送るようにすれば、プロフォールを見るポイントは無料なので、見るポイントが取られません。

ワクワクメールのプロフは、充実しているので掲示板とボリュームは同じぐらいあります。リアルタイム感がないのだけが問題ですが、掲示板検索時にログイン順で検索をすれば、今サイトにアクセスしている女子をスグに見つけられます。

登録順というのもあり、初心者を狙い撃ちするのには使えますが、相手の女性が年齢認証をしていない可能性も高いので、ポイントに余裕が無い方はログイン順で使う方が良いでしょう。

だいたい、1時間もすれば、女の子からメールが返ってきますので(それ以上掛かるようであれば、諦めて次を探してください)やり取りを開始します。即会い希望であればメールのテンポも重要です。メールを返すのがおくられたばっかりに、他の人とアポが決まっちゃって断られる。という事があるからです。アポを断られるだけなら、別に次を当たればいいだけですがその子とメールを始めるまでに消費したポイントが無駄になってしまいますよね?なので、メールが着たら慎重に迅速に対応しましょう。

待ち合わせには、簡単な服装や詳細の場所を伝えて向かいましょう。相手が来ないという事も考えられるので、その心づもりで行かないと待ちぼうけで風邪をひいてしまったり、妙に寂しい帰り道をトボトボ歩かなくてはいけなかったりします。

ダブルブッキングをして、どっちも着てしまって焦るぐらいが良いとは思います。ただし、相手も仕事で待ち合わせするわけではないので、一般女性として取り扱わなくてはいけないという事を考えると、やはり同じ時間には1人までときめましょう。そして、待ち合わせの1時間後ぐらいにアポをしておいて、最初の子が着たら今度っていうことにするというのもありかもしれません。

どちらにしても、上手にやらなければ自分の噂やすっぽかし情報をWEB上に晒されてしまうかもしれません。ネット上だからといって好き勝手やっていると痛い目をみますので、モラルと常識はしっかりと持って遊びましょう。

以上が、私が実体験をもとに考察するワクワクメールの登録してから使うまでの攻略法です。

ワクワクメール←登録法はこちらで確認できます。